いつも仕事ではSkypeを使い倒しまくってる sHam ですが、


スカイプを始めとするチャット系アプリが大っ嫌いな sHam です(笑)

まあ、でも必要にかられて使ってるのでしょうがなくヘビーユーザーです・・・。
で、その大っ嫌いなSkype関連で、気になる記事を目にしました。

それが、

「音声翻訳機能」

を追加するという予定で、デモまで行われてました。

気になるのは、やっぱり日本語には対応してくるのかということと、翻訳の精度はどのくらいなのか?ってところになるでしょうか。

もし、これが予想を遥かに超えるサービスになってくると、翻訳を生業としてる人の仕事が減っちゃわないですかね???って気にはなったりしますが、まずその前に、オマエは外国の人とやりとりする機会が、今後どれくらいあるんだよ!!って話ですよね(笑)

まあ、可能性はゼロじゃないですけど、限りなくゼロに近い・・・ですね。
興味のある方とか、仕事で外国の人と遣り取りをすることが多い方にとっては、今後、大注目になりそう。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPin on Pinterest