いまはやりのクラウドファンディングですが、自分が初めて出資した話を記念に書いておこうかと。


最近、政治家の●●がクラウドファンディングをしてちっとも反響がなかったことで、話題になった(笑)クラウドファンディングですが、そもそもクラウドファンディングってなんぞや!?と思っている人もいると思うので、

クラウドファンディング(英語:Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。<Wikipediaより>

新しい事業を始めるのに、手段としては今までになかった画期的な出資者を募るやり方ですよね。
既に、クラウドファンディングを利用したたくさんのサービスがあります。

自分は、これまでそういった類のサービスは信じなかったんですけど、今回は違いました。

どうしても欲しかったんです、この時計が!

しかし、これが長かった!
出資したのが今年の夏8月頃だったんですが、このプロジェクトが成立するまでは割りと早かったんですが、そこから、その後のプロジェクトがはじまるよメール、商品の最終確認のメールが来るまでも、1ヶ月位かな?・・・かなりの期間があって、それからうんともすんとも連絡が来なくなった。

あ、これはもしかして騙されたのか!!!と、かなり不安になったりもしました。
家族にも「騙されてんちゃうん!?」って、ずっと言われ続けたりして・・・。

あまりに不安になって、プロジェクトはそうなてんの?商品まだ届かないけどまだ?的なメールを(もちろん英語で)送りました。
ちゃんと返事が返って来るのかも不安でしょうがなかったですよ。でも数日後にちゃんと返信がきてほっとひと安心しましたけどね(笑)

ということで開封の儀

記念なので、嬉しで開封の儀をやっちゃいます(笑)
まずは、外箱を開けた感じ。

og002

中に木箱が。
これもとても高級感を演出してくれてます。
地味にこういう木箱に入っているの大好きですよ。

og003

写真でわかるかどうか分かりませんが、手前がパタンって開いてあく様になってます。
木箱が取り出しやすいですね

さあ、いよいよ中身を

それでは、木箱を外箱から取り出して木箱を開けます。

og004

出して、

og005

ほうほう、木箱の上がスライド式になってます。

og006

中には緩衝材がしっかりと入っていて、商品を保護してますね。
ちゃんと丁寧にされてて、ちょっとホッとしました。

og007

箱の裏は、こんな風な生地質になってます。
電車の座席みたいな肌触り。

og008

さて、いよいよ緩衝材をとってお待ちかねの商品のお目見えです。

og009

これが自分がチョイスした腕時計です。
ぱっと見は何の変哲もない時計ですけど、自分が大好きでほぼ毎日飲んでるウィスキーの樽に使われる木で作られてます。

持ってみると、

og010

これが意外にも、ズッシリと重い!
やばいくらい重いです。絶対に肩凝るな、これ(汗)

og011

説明書が申し訳無さ程度に入ってます。

og012

og013

さあ、これをつけるのが楽しみですが、実は手首の太さが違いすぎて、ガバガバです(笑)
時計屋さんにって調整してもらわなきゃな・・・。

ということで、嬉しで書いた開封の儀でした!

皆さんも、クラウドファンディングに参加してみてはいかがでしょうか!

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPin on Pinterest