チャレンジ!という言葉が特に好きでもない男が、今回の iPhone5s を手に入れるために


中途半端なチャレンジをしてみた sHam です(笑)

ちなみに、お望みの iPhone5s ゴールド 64GB を手にすることは出来ませんでした(涙)

その代わりに、
嫁の予約を事前にしていた iPhone5c ブルー は無事に朝一に手続きをして、嫁に渡して仕事に来ましたとさ(笑)

まずは下見・・・

とりあえず、地元のローカルな商店街の中にある、いきつけのソフトバンクショップに並ぶことにしました。

なかなかの穴場だから、まさか、どこぞのアップル銀座店とかじゃないから、前の夜から並ぶ強者はいないだろうと、たかを括ってお見せの前まで自転車を漕ぎながら、ついでに、入荷数の紙とか張り出してればいいなあと思って、下見がてらに夜の21:00過ぎに見に行ってきました。

すると・・・

えっ!?誰かいる!まさか・・・

はい。まさかの1人!が椅子に座って、先頭に座ってらっしゃいました(汗)
さすがに、「何時からですか?」とは、いきなり見ず知らずの人に聞くほど社交的でない自分なので、さっと自転車で前をスルーしました。

ちなみに後から聞こえたんですけど、その先頭の人は19:00くらいから並んでたみたいです。

起床!5:00

仕事の疲れもあって、さっきの先頭の人のあとに並ぶ気力もなく、
朝早くに並ぶ作戦にしました。

(嫁の iPhone5c を予約した時に)事前に、ショップが8:00から開くことは定員さんに聞いていたので。

さすがに、20人とかは並ばないだろう・・・。

眠たい目をこすりながら、店の前まで行くと、
夜にみた先頭の人の後に3人並んでました。(中年の女性と、高校生の男女でした)
妙な一体感が生まれてたみたいで、なんかとても楽しそうでした。

あとでわかったんですが、その3人は家族だそうです。
そりゃ仲いいわな・・・。

遂に開店10分前!ショップ定員現る!

並んでるのを嗅ぎつけたショップのイケメン店員が開店前に、希望の色と容量を聞きにきました。

その時点で、「シルバー&ゴールドの入荷無し」が発覚したのは言うまでもありません。
前の4人は、全員、希望してたらしいシルバーやゴールドが無いことを聞き、
0.5秒で黒(グレイ?)に流れて行きました(笑)

「並んだのに〜!きぃぃぃ!」・・・と思いながらも、
予約では一番なので、後悔したくなかったので
希望の iPhone5s ゴールド 64GB を予約することにしました(´・ω・`)

もう、この段階でめっちゃくちゃ帰りたかったです・・・。

でも、嫁の iPhone5c ブルー をとりあえず持って帰らねばならぬということで、そのまま店に入って順番を待ちました。

また、こっからも待ち時間が長かったです・・・1時間くらいは待ちましたね。

写真 2013-09-20 8 07 14

で、呼ばれてから、皆さんが iPhone5sの手続きをしている中、1人だけ iPhone5c の機種変更の手続きを、虚しくやってかえりましたとさ・・・(涙)。

何故、他の人みたいに黒に流れなかったかって?

だって、黒(iPhone4)⇒白(iPhone5)⇒ ・・・ときたら、やっぱ新しい色に行くってもんでしょ?!

こういうイベント的なことに並ぶことは滅多にないので、自分の人生の中で、とても貴重な経験になりました・・・って、そんなポジティブに考えられな〜いよ〜!!!!

だって・・・

だって・・・

iPhone5s ゴールド 64GB の入荷って、最低でも1ヶ月待ちって言われたんだもんっ(涙)

ちっきしょー
くやしいー
ねむいー

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookPin on Pinterest